厚生労働省は、中小規模事業場の事業者及び産業医等の産業保健関係者が行う自主的な産業保健活動を支援するため、独立行政法人労働者健康安全機構を通じて、ストレスチェックやその結果を踏まえた職場環境改善計画の作成等の取り組みに係る費用を助成する「産業保健関係助成金制度」を運用しています。
今般、助成金のメニューが拡充され、平成29年6月1日より申請受付が開始されています。

○新たなメニューが加わりました!
・小規模事業場産業医活動助成金(労働者数50人未満の事業場対象)
・職場環境改善計画助成金(労働者数の制限なし)
・心の健康づくり計画助成金(労働者数の制限なし・企業単位)
○ストレスチェック助成金が使いやすくなりました!

詳しくはこちらをご覧ください。